いとう整骨院

札幌駅前の整骨院です。腰痛や頭痛でお困りの方は当院へ

暑さ対策

こんにちは。
安瀬です。
 
今日から1週間くらいは、北海道の夏らしい(?)予想気温ですね。
そして、お盆に向かって暑くなっていくと思うのですが、暑さに負けない体作りとして、汗をかける体というのがとても大切になってきます。
 
人は、体にこもった熱を汗で外に逃がすという事をして、暑さに負けないようにコントロールしています。
できれば、休日は涼しいお部屋でじっとしているよりも、外出して沢山動きましょう。
動く事で汗腺が鍛えられ、体の温度を下げる汗が出せるようになります。
 
ちなみに、非常に暑いところで汗をかくのは違う作用になりますので、サウナやホットヨガ岩盤浴などでは汗腺は鍛えられませんのでご注意下さい。
 
 
 
 
●札幌で整骨院・整体をお探しの方は当院へ●
札幌市北区北8条西3丁目32 8.3プラザ2階
いとう整骨院
℡0117377077
月-水: 10:00~19:30
木: 15:00~19:30
金: 10:00~19:30
土: 10:00~14:30

〇当院の適応症〇
交通事故・労災
顎関節症
頭痛・めまい・耳鳴り・不眠
寝違え・肩こり・テニス肘
腱鞘炎(ばね指)・捻挫
ぎっくり腰・ヘルニア・狭窄症
股関節症・膝の痛み・外反母指
骨盤調整
坐骨神経痛・手足のシビレ
婦人科系の症状(生理痛・生理不順など)
むくみ・便秘
妊娠中の症状・産後の調整
不妊治療
自律神経系の症状
喘息・アトピー
広告を非表示にする

夏におススメの食材

]こんにちは。
安瀬です。
最近食欲が落ちた、または胃腸の調子が悪い、というお話が多いです。
急に暑くなったせいもあるでしょうね。
そんな時には、ウリ科の野菜がおススメです。
ナスやきゅうり、かぼちゃ、ズッキーニ、トウガン、スイカ、メロンなど、色々ありまね。
このウリ科の食べ物は、体の熱をとり、のぼせの改善効果があります。
下痢や、風邪の予防にも☆
また、山芋やモロヘイヤ、オクラなどのネバネバ食材は、消化酵素が多く、胃腸を整えてくれます。
天然の滋養剤とも言われますので、夏バテなどで疲れた時にぜひどうぞ。
 

●札幌で整骨院・整体をお探しの方は当院へ●
札幌市北区北8条西3丁目32 8.3プラザ2階
いとう整骨院
℡0117377077
月-水: 10:00~19:30
木: 15:00~19:30
金: 10:00~19:30
土: 10:00~14:30

〇当院の適応症〇
交通事故・労災
顎関節症
頭痛・めまい・耳鳴り・不眠
寝違え・肩こり・テニス肘
腱鞘炎(ばね指)・捻挫
ぎっくり腰・ヘルニア・狭窄症
股関節症・膝の痛み・外反母指
骨盤調整
坐骨神経痛・手足のシビレ
婦人科系の症状(生理痛・生理不順など)
むくみ・便秘
妊娠中の症状・産後の調整
不妊治療
自律神経系の症状
喘息・アトピー
広告を非表示にする

CT検査

こんにちは。
安瀬です。
先日勉強会に行ってみました。

そこで、整形外科のドクターがお話をして下さったのですが、テーマの内容とは関係なく気になった一言がありました。
「1回のCTはレントゲンの100枚以上の被ばく量に相当する。子供は特に、出来るだけ撮らないようにしている」
 
国際放射線防護委員会では、一般市民が浴びてよいのは年間1ミリシーベルトとされています。
また、緊急事態であれば、年間20ミリシーベルトから100ミリシーベルトの範囲とされています。
 
そんな中、1回の腹部CT検査は、1回で20ミリシーベルトに達すると言われています。
上記の言葉を引用すると、緊急事態の際の放射線量です。
「とりあえず」「念のため」などで検査をされるのは、少し考えた方が良いかもしれませんね。
 
 
●札幌で整骨院・整体をお探しの方は当院へ●
札幌市北区北8条西3丁目32 8.3プラザ2階
いとう整骨院
℡0117377077
月-水: 10:00~19:30
木: 15:00~19:30
金: 10:00~19:30
土: 10:00~14:30

〇当院の適応症〇
交通事故・労災
顎関節症
頭痛・めまい・耳鳴り・不眠
寝違え・肩こり・テニス肘
腱鞘炎(ばね指)・捻挫
ぎっくり腰・ヘルニア・狭窄症
股関節症・膝の痛み・外反母指
骨盤調整
坐骨神経痛・手足のシビレ
婦人科系の症状(生理痛・生理不順など)
むくみ・便秘
妊娠中の症状・産後の調整
不妊治療
自律神経系の症状
喘息・アトピー
広告を非表示にする

食中毒

こんにちは。
安瀬です。
 
食中毒が気になる季節になってきましたね。
実は、先月あたりまして・・・
ラクティブ(酪酸菌)多めに飲んで、2日後から普通に出勤できました。
 
以前食中毒になった時には、病院に行き抗生物質を大量に点滴した結果、1か月くらい普通に食事が出来ず、調子が戻るまでに2~3か月かかりましたので、軽い場合はラクティブに助けてもらった方がかなり楽なんだと知りました。
知り合いに聞いたところ、食中毒で抗生物質の点滴はあまり良い方法ではない、との事でしたので、私の知識不足という事で。。。
 

ところで、最近はアニサキスの話題を時々メディアで聞きますが、北海道でルイベという凍らせてサーモンを食べる方法があり、凍らせた身を薄く切り、アニサキスなどの寄生虫を目で発見して取り除くという所からきているようですね。
 
ご自分の免疫が落ちている時などは、十分な加熱をしたり上記のような工夫をしてみたりと、気を付けて下さいね。
 

●札幌で整骨院・整体をお探しの方は当院へ●
札幌市北区北8条西3丁目32 8.3プラザ2階
いとう整骨院
℡0117377077
月-水: 10:00~19:30
木: 15:00~19:30
金: 10:00~19:30
土: 10:00~14:30

〇当院の適応症〇
交通事故・労災
顎関節症
頭痛・めまい・耳鳴り・不眠
寝違え・肩こり・テニス肘
腱鞘炎(ばね指)・捻挫
ぎっくり腰・ヘルニア・狭窄症
股関節症・膝の痛み・外反母指
骨盤調整
坐骨神経痛・手足のシビレ
婦人科系の症状(生理痛・生理不順など)
むくみ・便秘
妊娠中の症状・産後の調整
不妊治療
自律神経系の症状
喘息・アトピー
広告を非表示にする

医療機器

こんにちは。
安瀬です。
最近読んでいた本で、気になる一説を紹介します。
 
波長の短い太陽光線と、波長の長いマイクロ波や電波の比較のお話の中で、
「一般的に電子レンジも含め1000ミクロン(1mm)以上の波長のものは吸収光でないために人体に吸収されず、人体が受けると自分を守るために発熱し疲労となります。
その結果、目や脳がやられ、血行障害・生理不順などが起こります。」
とありました。
上記電子レンジと同じ波長のものとして、ゲームやパソコン、低周波、高周波など挙げられていました。

医療用として、低周波の電気や、マイクロ波などの温熱機器がありますが、上記のような害が挙げられています。
医療機器として医療施設の中で使われているものでも、実は治療効果の実証されていないものもあります。
ちょっと怖い事ですが、これが今の医療の現状だったりまします。
 
 
 
●札幌で整骨院・整体をお探しの方は当院へ●
札幌市北区北8条西3丁目32 8.3プラザ2階
いとう整骨院
℡0117377077
月-水: 10:00~19:30
木: 15:00~19:30
金: 10:00~19:30
土: 10:00~14:30

〇当院の適応症〇
交通事故・労災
顎関節症
頭痛・めまい・耳鳴り・不眠
寝違え・肩こり・テニス肘
腱鞘炎(ばね指)・捻挫
ぎっくり腰・ヘルニア・狭窄症
股関節症・膝の痛み・外反母指
骨盤調整
坐骨神経痛・手足のシビレ
婦人科系の症状(生理痛・生理不順など)
むくみ・便秘
妊娠中の症状・産後の調整
不妊治療
自律神経系の症状
喘息・アトピー
広告を非表示にする

牛乳

こんにちは。
安瀬です。
 
昔はよく、牛乳を沢山のむと大きくなるし体も丈夫になるよと言われて、1日1ℓくらい飲んでいたような気がします。
この話が、実は間違っているかもしれないと言われていますよね。
 
牛乳消費国である、アメリカ・デンマークスウェーデンフィンランドでは、骨粗しょう症や股関節の骨折がとても多いそうです。
なぜかというと、牛乳やチーズ、ヨーグルトなどに含まれるたんぱく質の消化の際に出る不要物(老廃物)を体外に排出する際に、骨に蓄えられたカルシウムが一緒に出て行ってしまうからと言われています。
 
また、市販の牛乳はよく混ぜられているので過酸化脂質(酸化している)になり、老化やアトピー・アレルギーを引き起こすとも言われています。
市販の牛乳を子牛に飲ませていると、4~5日で死んでしまうという話もありました。
 
怖い話ばかりを並べてしまいましたが、食品はあまり1種類に偏らずにほどほどが良いでしょうね。
 
 
 

●札幌で整骨院・整体をお探しの方は当院へ●
札幌市北区北8条西3丁目32 8.3プラザ2階
いとう整骨院
℡0117377077
月-水: 10:00~19:30
木: 15:00~19:30
金: 10:00~19:30
土: 10:00~14:30

〇当院の適応症〇
交通事故・労災
顎関節症
頭痛・めまい・耳鳴り・不眠
寝違え・肩こり・テニス肘
腱鞘炎(ばね指)・捻挫
ぎっくり腰・ヘルニア・狭窄症
股関節症・膝の痛み・外反母指
骨盤調整
坐骨神経痛・手足のシビレ
婦人科系の症状(生理痛・生理不順など)
むくみ・便秘
妊娠中の症状・産後の調整
不妊治療
自律神経系の症状
喘息・アトピー
 
広告を非表示にする

睡眠

こんにちは。
安瀬です。

今日は、睡眠についてのお話です。

 

睡眠は日照時間とかかわりがあり、夏と冬で違います。
丁度季節の変わり目の今時期、寝れなくなったり寝すぎたりされる方もいますよね。

そこは、体温の変化でコントロール出来る場合もあります。

人は日中活動している時に体温が高く、睡眠時間に向かって体温は低下していきます。
おおよそ、夜の20:00頃から「睡眠ホルモン」を出し始める事で体温を下げていき、脳や体に睡眠を促します。

眠くなってくると手足が暖かくなったり、夜の間に寝汗をかいたりするのは、温度を下げるためなんですね。

 

そこで、寝る1~2時間くらい前にお風呂に入って体をあたためたり、夕方や夜に体を動かしてあたため、寝る頃に体温が下がってくる状況をつくると寝やすくなるかもしれません。

また、電気毛布やヒーター、エアコンを一晩中付けた状態では、体温の変動がしにくくなるため、良質の睡眠が取り辛くなるかもしれませんので、気をつけて下さい。

 

 


●札幌で整骨院・整体をお探しの方は当院へ●

札幌市北区北8条西3丁目32 8.3プラザ2階
いとう整骨院
℡0117377077
月-水: 10:00~19:30
木: 15:00~19:30
金: 10:00~19:30
土: 10:00~14:30


〇当院の適応症〇

交通事故・労災
顎関節症
頭痛・めまい・耳鳴り・不眠
寝違え・肩こり・テニス肘
腱鞘炎(ばね指)・捻挫
ぎっくり腰・ヘルニア・狭窄症
股関節症・膝の痛み・外反母指
骨盤調整
坐骨神経痛・手足のシビレ
婦人科系の症状(生理痛・生理不順など)
むくみ・便秘
妊娠中の症状・産後の調整
不妊治療
自律神経系の症状
喘息・アトピー

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする